チーム紹介 / ロボコン / 高専ロボコン2015

小山高専:輪Navi君(ワナビークン)

写真左より紺野雄大さん、村上勇人さん、森田渡海也さん
写真左より紺野雄大さん、村上勇人さん、森田渡海也さん
小山高専
キャプテン名 村上勇人さん
出場者名 森田渡海也さん、紺野雄大さん
ロボット名 輪Navi君(ワナビークン)
輪+Navigation(誘導)を合わせて輪っかを完璧に誘導してポールに入れるという意味があります。
ロボットのコンセプト 小山にしかできない輪投げ機構でVゴールを決めるというコンセプトでロボットを設計しました。
キーデバイス ブルーシート、加速度センサ
こだわったポイント 一つの発射機構で全てのポールを狙います(ブルーシート)。また、この機構で3本かけも狙います。
戦略・必勝パターンは? 大量得点Vゴール
ベストスコア・最速タイム 21点Vゴール(1分42秒)
他のチームを見ての感想 さまざまな打ち出しの機構のロボットが、それぞれの戦略で3分間を戦おうとしているので、見ていてとても面白いです。
チームのHP等 http://homepage3.nifty.com/Tanack/
出場ロボット解剖計画
Device Plus 編集部

エレクトロニクスやメカトロニクスを愛するみなさんに、深く愛されるサイトを目指してDevice Plusを運営中。

http://deviceplus.jp