チーム紹介 / ロボコン / 高専ロボコン2015

鈴鹿高専:メカロン

写真左より宮本瑞基さん、西村悠希さん、松本敢大さん
写真左より宮本瑞基さん、西村悠希さん、松本敢大さん
鈴鹿高専
キャプテン名 西村悠希さん
出場者名 宮本瑞基さん、松本敢大さん
ロボット名 メカロン
・モチーフの動物が「かめ」
・「メカニック/メカニカル」との意味も
・「メカナムホイール」を使っている
ロボットのコンセプト 鈴鹿A「ピーチ」の戦略を引き継ぎ、全国大会版にロボットを造りかえた。
キーデバイス 西村悠希(操縦者)
こだわったポイント 真ん中にあるカタパルト式発射機構&装填機構
装填数の多さとカタパルトの連射
戦略・必勝パターンは? 相手の輪を妨害しつつVゴールをねらいます。
近キョリを3つ同時に→カタパルトで中・遠キョリ→左右の直動機構で中・遠キョリの左右→Vゴール
ベストスコア・最速タイム 14秒
気になるチーム Vゴール系の都立産技高専(荒川キャンパス)、ディフェンス系の北九州高専と長野高専
NHK学生ロボコン2016 出場ロボット解剖計画
Device Plus 編集部

エレクトロニクスやメカトロニクスを愛するみなさんに、深く愛されるサイトを目指してDevice Plusを運営中。

http://deviceplus.jp