チーム紹介 / ロボコン / 高専ロボコン2016

苫小牧高専:息吹丸(イブキマル)

写真左より渡邉開斗さん、川畑利貴さん、菊池翔太さん

写真左より川畑利貴さん、渡邉開斗さん、菊池翔太さん
苫小牧高専

出場回数 3年連続11回目(現在の北海道地区より2校全国進出のスタイル(1993年以降)においては、3年連続8回目)
キャプテン名 渡邉開斗さん
出場者名 渡邉開斗さん、川畑利貴さん、菊地翔太さん
ロボット名 息吹丸 / サーフクラム
息吹丸はロボットの設計者が伊東息吹という名前で、漁船のような名前にしました。またサーフクラムは英語でホッキ貝のことで、シンボルにちなんでつけました。
ロボットのコンセプト メカナムホイールを用いて自由度の高い移動を実現し、アンカーやシザーリフトなどを用いて試合を行います。
キーデバイス 外形ねじ
こだわったポイント 面白いものを作ろうと思い、新大陸への移動方法としてアンカーを採用しました。移動方法はアンカーを射出し、それを角材に引っ掛けてロープを巻き取り、ロボットが移動します。
戦略・必勝パターンは? しっかりと灯台を完成させ砦を築くことです。
高専ロボコン2016 出場ロボット解剖計画
Device Plus 編集部

エレクトロニクスやメカトロニクスを愛するみなさんに、深く愛されるサイトを目指してDevice Plusを運営中。

http://deviceplus.jp