NHK学生ロボコン2016 / チーム紹介 / ロボコン

東京工科大学:プロジェクトR

写真左より鈴木貴郎さん、田中創さん、大場優人さん
写真左より鈴木貴郎さん、田中創さん、大場優人さん
東京工科大学
出場回数 7年ぶり2度目
チーム名(の意味) プロジェクトR
東京工科大学では単位が出る授業の一つとして、プロジェクト実習というものがあります。その中でテーマがP、Q、Rと別れており、テーマRがロボットコンテスト挑戦プロジェクトになっています。プロジェクト実習とテーマRの二つを合わせて、プロジェクトRという名前になりました。
キャプテン名 田中創さん
出場者名 鈴木貴郎さん、大場優人さん
ロボットのコンセプト エコロボット:どんな方向から風を受けても推進力にできるようなロボット
ハイブリッドロボット:確実に課題をクリアできるようなロボット
キーデバイス エコロボット:ライントレース機能 垂直軸型風車
ハイブリッドロボット:ファンによる送風機 pole上昇機構
こだわったポイント とにかく練習を重ねました。その中で出た問題点を皆で考えて克服していったところが何よりの自慢です。
戦略・必勝パターンは? 垂直軸型風車を採用しているので、ファンから出る風と風車の位置関係が曖昧でも常に推進力を得ることができます。
ベストスコア・最速タイム 1分5秒
他のチームのテストランを見ての感想 カッコ良いロボットがたくさんいました
チームのHP等 http://blog.robocon.teu.ac.jp/
高専ロボコン2015 出場ロボット解剖計画
Device Plus 編集部

エレクトロニクスやメカトロニクスを愛するみなさんに、深く愛されるサイトを目指してDevice Plusを運営中。

http://deviceplus.jp