NHK学生ロボコン2017 / チーム紹介 / ロボコン

徳島文理大学:Re : R Steel

nhk-robocon2017-team022

左から、山地健斗さん、植野諭志さん、大橋政信さん

nhk-robocon2017-team022

学校名 徳島文理大学香川キャンパス
出場回数 4年ぶり4度目
チーム代表者名 植野諭志さん
出場者名 植野諭志さん、山地健斗さん、大橋政信さん
チーム名とその由来 Re:R Steel 昔に上映していた映画のタイトルをもじって付けました。
ロボット名とその由来 勝ちど機
ロボットのコンセプト、設計思想 少ない枚数であっぱれ!を狙えるようにする。 ローラーでディスクを回転させ飛ばしていく。
こだわったポイント、自慢のポイント スポットを正確に狙えるように射出機構の角度や方向を変更できるようにしているところ。
戦略(必勝パターン)は? 装填エリアに近いスポットからディスクを乗せていき、最終的に相手側のスポットに乗せ、あっぱれ!を目指します。 そのため、いかに素早く各スポットへディスクを乗せることが出来るかが重要になっています。しかし、あっぱれ!達成に時間がかかりそうな時は発射機構の微調整が出来るのを利用して得点を重視する戦法をとり臨機応変に対応します。
特に重要なデバイス、パーツ 装填機構 射出機構
学生ロボコン2017 出場ロボット解剖計画
Device Plus 編集部

エレクトロニクスやメカトロニクスを愛するみなさんに、深く愛されるサイトを目指してDevice Plusを運営中。

http://deviceplus.jp