ロボコン / 高専ロボコン2017

12/2(土),3(日)は高専ロボコン2017! 30thはNINJAバトルだ!

今年の高専ロボコンは、久しぶりのガチンコバトルだ!

開催場所がこれまでの両国国技館から、有明コロシアムに変更になった2017年高専ロボコン。コロシアムの名にふさわしく、競技の内容も「バトル」と言いたくなるものになっている。今回ももちろん、デバプラ一同総力をあげて、30回目の戦いをレポートする。公開まで、しばしお待ちいただきたい。

kosen_robocon_yosen

今回も超速報はTwitterとFacebookから!

▼Twitter
https://twitter.com/device_plus

▼Facebook
https://www.facebook.com/deviceplus.jp

10年ぶりの格闘戦 “大江戸ロボット忍法帖”

ロボコンは高専から始まった。高専ロボコン、正式名称「アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト」は今年30周年を迎える。今年のテーマは “大江戸ロボット忍法帖”。2007年「風林火山 ロボット騎馬戦」以来10年ぶりに、ロボット同士がぶつかりあう格闘戦となる。

1つのフィールドに2つのチームの「本陣」が立ち、それぞれに風船が取り付けられている。チームは2台のロボットを別々に動かし、相手陣地の風船を割るか、落下させる。
また、ロボットにもそれぞれ風船が取り付けられており、風船がすべて割られたロボットはその時点で動作停止。相手ロボット2台を止めても勝利が確定する。
勝利条件をまとめると、以下のようになる。

  1. 相手より先に相手本陣の風船をすべて割る
  2. 相手の勝利確定より先に、相手ロボットの風船をすべて割る
  3. 3分間の試合中に、本陣の風船をより多く割る
  4. 本陣に残った風船の数が同じ場合は、ロボットの風船を多く割ったほうが勝利

風船を割るのは、ロボット本体に取り付けられた共通の「刀」、もしくは飛び道具を含む、自由な「秘密道具」だ。

2チーム2台ずつ、合計4台のロボットがフィールドを入り乱れることになる。フィジカルなバトルが増えると予想されるが、「ずっと回転し続けるアーム」や「相手ロボットの破壊や転倒を狙うこと」は禁止されている。また、「飛ばした秘密道具がフィールドを外れ、客席に入る」などの危険行為や、その他アイデアマンシップに反した行動も禁止され、反則と判断された場合にはペナルティが課される。

地区大会では、様々な秘密道具が会場を沸かせていた。大きく分けると「アーム式」と「飛び道具式」の2種類になるが、その中でもバリエーションは多岐にわたる。

今回の注目をあえて1つだけあげるとすれば、「長岡高専B」だ。競技委員会推薦枠での全国出場チームである。
競技委員会推薦では、全国大会に出場できなかったチームの中から、素晴らしいパフォーマンスを見せた1チームが選出される。該当なしの年もあるが、今年は長岡Bの「ベアLINK”(ベアリング)」が選ばれた。見た目のキュートさと秘密道具(凶悪なベアクローとブーメラン!)に「ギャップ萌え」必至のロボットだ。ぜひ現地で見ていただきたい。

高専ロボコンはまさしく「アイデア対決」だ。ロボコン第一回の中で生まれた”勝ったロボットには力がある、負けたロボットには夢がある”という名言は、このロボコンのイズムを象徴していると言えよう。
夢がアイデアを生み、アイデアは技術によってロボットになる――。そんな高専ロボコンにおける醍醐味の一端をお届けできれば嬉しい。

試合は12月3日。NHKでは試合当日、15:05から生放送で中継される。10:45からライブストリーミング配信もされる予定だ。

【高専ロボコン2017開催概要】

開催日:2017年12月3日(土)
会場:有明コロシアム
公式サイト:http://www.official-robocon.com/
特設サイト:http://www.nhk.or.jp/robocon/

【出場校】

一関工業高等専門学校A:しの☆もん
秋田工業高等専門学校A:烏合の衆
福島工業高等専門学校A:カエルの為に腕は鳴る
香川高等専門学校(高松)A:Sundogs
香川高等専門学校(詫間)A:Impact
石川工業高等専門学校A:疾風蟹
富山高等専門学校(本郷)A:忍者ハッタリくん
鈴鹿工業高等専門学校B:Lucy
鳥羽商船高等専門学校A:鳥羽G3
呉工業高等専門学校A:猪鹿蝶
松江工業高等専門学校A:八百万の亀々
徳山工業高等専門学校B:がる男
旭川工業高等専門学校A:バスターちゃんⅡ
函館工業高等専門学校B:函館三景
奈良工業高等専門学校A:万理一空
神戸市立工業高等専門学校A:さるかにんぽう
舞鶴工業高等専門学校A:鶴THE刀
長岡工業高等専門学校A:新鮮組
長野工業高等専門学校A:ALPS
小山工業高等専門学校B:海底忍魚隊
群馬工業高等専門学校B:Gダイナソー
長岡工業高等専門学校B:ベアLINK”
大分工業高等専門学校A:マリンビート
北九州工業高等専門学校A:ReVictor
都城工業高等専門学校A:割れ!風船PANだ!
熊本高等専門学校(熊本)A:蜂部・蜂蔵

高専ロボコン2017解剖計画
Device Plus 編集部

エレクトロニクスやメカトロニクスを愛するみなさんに、深く愛されるサイトを目指してDevice Plusを運営中。

https://deviceplus.jp