ラズパイその他工作

【動画で解説】ラズパイZeroで小型AIカメラを作ろう!

ラズパイZero、パイ・カメラ、Google APIを使って、手の平にすっぽり収まる小型AIカメラを作ります。動画を見ながら、簡単にやり方をフォローするだけで、物体検出や笑顔判別が出来るAIカメラが作れるようになっています。動画の中では、必要な部品のチェック、組み立てている様子、ハードウェアのセットアップ、Google APIの使い方、そしてPythonプログラムの仕方などが見れますよ。

動画で学べる内容

●ラズパイZeroを使ったモバイル・ガジェットの作り方が分かる
●ラズパイでのスピーカー、マイクの使い方を理解する
●パイ・カメラの使用方法と画像認識のやり方を学べる
●先進のGoogle API、AI、Vision(画像認識)の使い方を理解できる

ラズAIカメラレシピの実装

作成時間:3時間程度
レベル:中級者向け
部材費用:約10,000円

目次

Ⅰ.ハードウェアの作り方
1.カメラの設定
2.ReSpeakerの設定
3.ボタン、バッテリーの取り付け

Ⅱ.ソフトウェアの作り方
4.ライブラリ、日本語音声の設定
5.Google Visionの設定
6.Pythonプログラム

動画に連動した作り方ステップとサンプルプログラム:https://github.com/ktrips/RasAi

電子工作マニュアル Vol.5
ヨシケン(吉田 顕一)

普通の会社に勤めるサラリーマンですが、モノ作りが好きな週末メイカーで、電子書籍MESHBOOKを出したり、ブログを書いたりしています!

http://blog.ktrips.net