NHK学生ロボコン2016 / チーム紹介 / ロボコン

長岡技術科学大学:Team eNUTs

写真左より岩本慎太郎さん、村木孟さん、木原心さん

写真左より岩本慎太郎さん、村木孟さん、木原心さん
長岡技術科学大学
出場回数 11年連続 14回目
チーム名(の意味) Team eNUTs
長岡技術科学大学を表す「NUT」にEcologyやEnergy、ECHIGO(越後)の「e」を組み合わせました。
キャプテン名 村木孟さん
出場者名 岩本慎太郎さん、木原心さん
ロボット名 エコとハイブ、そのままです。
ロボットのコンセプト 本学の伝統となっている高剛性なロボットです。また、設計で苦労して製作が楽になるロボットを目指しましたが、両方大変でした。
キーデバイス チャイヨーユニット
こだわったポイント プロペラの受け渡しと取り付けに動力を使用していないことです。樹脂パーツを染色しコーナーの色に合わせ、試合前にセッティングしやすいようにしました。また、本学史上最高出力を誇っています。
戦略・必勝パターンは? テストランでの調整を確実に行い、試合では1発でチャイヨーを成功させます。
ベストスコア・最速タイム 23秒
他のチームのテストランを見ての感想 ロボットがコンパクト
チームのHP等 http://mcweb.nagaokaut.ac.jp/~robocon/
高専ロボコン2019出場ロボット解剖計画
Device Plus 編集部

エレクトロニクスやメカトロニクスを愛するみなさんに、深く愛されるサイトを目指してDevice Plusを運営中。

https://deviceplus.jp