NHK学生ロボコン2016 / チーム紹介 / ロボコン

大阪工業大学:大工大エンジュニア(ダイコウダイエンジュニア)

写真左より中西裕哉さん、椋浦一哉さん、京田祐樹さん

写真左より中西裕哉さん、椋浦一哉さん、京田祐樹さん
大阪工業大学
出場回数 1年ぶり5度目
チーム名(の意味) 大工大エンジュニア(ダイコウダイエンジュニア)
エンジニアの卵(ジュニア)という意味
キャプテン名 椋浦一哉さん
出場者名 中西裕哉さん、京田祐樹さん
ロボット名 ハイブリッドロボット:Tesla(テスラ) 「ニコラ・テスラ」より命名
エコロボット:Litz(リッツ) 使用している部品「リッツ線」より命名
ロボットのコンセプト スマート・独自性
キーデバイス 超音波距離センサ、リッツ線コイル、コンデンサ
こだわったポイント 非接触給電によるエコロボットの走行
ハイブリッドロボットのポール登りでの変形
ロボットの見た目のデザインと軽量化
戦略・必勝パターンは? ハイブリッドロボットからエコロボットに非接触給電
ベストスコア・最速タイム 54秒
他のチームのテストランを見ての感想 風力以外でエコロボットを進めるチームがいて驚いた
チームのHP等 http://www.oit.ac.jp/japanese/monolab/project/index.html
出場ロボット解剖計画
Device Plus 編集部

エレクトロニクスやメカトロニクスを愛するみなさんに、深く愛されるサイトを目指してDevice Plusを運営中。

https://deviceplus.jp