NHK大学ロボコン2014 / チーム紹介 / ロボコン

名古屋工業大学:ロボコン工房

写真左より牧島拓哉さん、柘植健太さん、野々目朋晃さん

写真左より牧島拓也さん、柘植健太さん、野々目朋晃さん
名古屋工業大学
出場回数 5年連続10回目
チーム名(の意味) ロボコン工房
設立当初からの名前
キャプテン名 柘植健太さん
出場者名 牧島拓也さん、野々目朋晃さん
ロボット名(の意味) 親ロボット:「MRO」めっちゃ、ロボコン、おもしろいの略
子供ロボット:「mro jr」MROの子供なので
ロボットのコンセプト 「ベスト4じゃ満足できない、優勝じゃないと!!」な機体
こだわったポイント ・用途に応じて2つのハンドを使い分ける
・4輪のステアリングによる機動性
・両ロッドエアシリンダでトグル機構を動かす仕組み
戦略(必勝パターン)は? 無駄なくシャバッシュを決める!
キーデバイス LRF、EDF、高速度サーボ(126rpm)
チームのHP等 http://nitrobocon.sakura.ne.jp/
高専ロボコン2017解剖計画
Device Plus 編集部

エレクトロニクスやメカトロニクスを愛するみなさんに、深く愛されるサイトを目指してDevice Plusを運営中。

https://deviceplus.jp